梅田スカイビル/花火、映画にランチでデート♡営業時間と駐車場は要チェック♬※画像あり

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  大阪府     観光名所

梅田スカイビル/花火、映画にランチでデート♡営業時間と駐車場は要チェック♬※画像あり

梅田スカイビルとは

大阪の新しいランドマーク

大阪のランドマーク的な存在として知られる梅田スカイビル。独特な形状の超高層ビルで、東棟と西棟から構成されているほか、ふたつの棟を頂上でつなぐ「空中庭園展望台」が有名なスポット。大阪駅から少し北に進むと見える、地上40階、高さ約173mを誇る。ただのビルではなく、二つのビルをツインタワーのように並べ、屋上を繋げた独特な形状をしています。この珍しい形は、大阪のランドマークになっているだけでなく、イギリスの「TOP 20 BUILDINGS AROUND THE WORLD」という本でスペインのサグラダ・ファミリアやギリシャのパルテノン神殿などの歴史的建造物と共に選出されたことから世界中でも人気があり、スカイビルを訪れる観光客のうちの3割は外国人が占めるという。

開館から15年で来場者1,000万人

梅田スカイビルは企業の事務所や飲食店などが入居するビルで、東芝の関連会社が多く入居しているのをはじめとして、外資系の企業やメキシコやドイツの総領事館が入居していることでも知られており、1階の広場では各国のイベントが開催されるなど一般の人でも楽しむことが可能。完成から15年を迎えた2008年には来場者数1000万人を突破するなど、観光名所としての役割も持っている。

国際色豊かな観光スポット

空中庭園展望台は、大阪の景色が一望できるようになっている。高層ビルとしては珍しい屋上型の展望施設となっており、恋愛成就をご利益とした「空中大明神」がある。来場者の約30パーセントが外国人観光客であるという特徴も持ち合わせており、世界的にも知名度の高い大阪という大都市にあって国際色豊かなスポットとしても知られている。空中庭園は3フロアで構成されており、ショップ、レストランなどがある39階から展望フロアの40階、そして屋上のスカイ・ウォークに分かれる。カップルでの来場者が多いこともあり、展望台全体でカップルを盛り上げる工夫が施されている。

梅田スカイビル3つの特徴

季節や天候によって趣の違う大阪の街

空中庭園展望台から見る景色は絶景中の絶景と言える。東西南北すべての方角を見渡すことが出来、季節や時間帯で異なる大阪の風景を眺めることができる眺望が魅力的。住宅街が広がる方角もあれば高層ビル群も見下ろすことができる。また天候によっては神戸や淡路島方面まで見渡すことができるなど見どころも多くある。

出会いからゴールインまで

恋愛成就の神を祀った「空中大明神」があることから、大阪でも有数のデートスポットとしても知られている。夜には大阪の夜景を見ながらふたりの距離をもっと近づける効果もあり、昼間とは違う大人の時間と雰囲気であふれている。カップルのために用意されたスペースもあるため、愛を深めたいふたりにとって特別な時間となることだろう。

レトロな街並みを再現

地下1階には昭和初期の街並みを再現した飲食店街があり「滝見小路」という通称で親しまれている。大阪は天下の台所と呼ばれたグルメな街であり、和食を始め大阪のご当地グルメから高級洋食店、気軽に立ち寄ることのできるカフェなどが所狭しと並んでいる。昭和の香りが漂う懐かしい光景は、海外からの観光客の間でも大変人気となっている。

新梅田シティと梅田スカイビルの魅力

ルミ・スカイウォーク

40階展望フロアの更に上に出来た屋上回廊です。ガラスなどで仕切られておらず、風を感じながら見れる360度のパノラマビューが圧巻です。そのため、悪天候時は利用できません。このルミ・スカイウォークからの見どころはまずは夕暮れ。ここからの夕陽は「日本夕陽百選」にも選ばれています。そんな美しい夕陽を独り占めして見れる場所は大阪でもここだけです。その後、眼下に大阪市内の夜景が広がります。その迫力はまるで自分たちが天から大阪を見下ろしているような感覚になるほどです。

ルミ・デッキ

ルミ・スカイウォークを半周ほどすると「ルミ・デッキ」があります。ここは床に色鮮やかなLEDが敷き詰められたステージで、中央に真っ赤なベンチが置かれています。これぞカップル向けの空間で、写真を撮ったり二人だけで過ごすことが出来ます。この周りのフェンスは「誓いのフェンス」と呼ばれ、愛を誓ったカップルたちの南京錠が所狭しと覆っている。

カップル席も常設40階展望フロア

40階の展望フロアには「エスカルゴ・キャビン」と呼ばれる椅子が5基あります。高い背もたれと視点を高くしてくれる椅子で出来ており、まるで個室にいるような感覚にさせてくれます。ここから大阪の夜景を見ながらゆっくり過ごすカップルが後を絶たないという。

どこにもない贅沢なウエディング

梅田スカイビルは有数のブライダルスポットとしても有名。恋愛成就のデートスポットが、ふたりの永遠の愛を誓い合う場所に変わる瞬間がここにある。地上160メートルという場所で行う結婚式は、ふたりはもちろん、ゲストの心にも強く残るはず。

宿泊するならウエスティン大阪

梅田スカイビルを含めたエリアを新梅田シティと呼んでいるが、その中にあるのがウエスティンホテル大阪。周囲の自然環境は美しく、客室からの眺めや夜景も最高。まるで天国にいるかのような幸せなひと時を送ることができると言える宿泊施設がココにある。

アクセス

JR大阪駅、阪急梅田駅から、北に向かって進むとすぐに梅田スカイビルが見えますので、ビルを見ながらグランフロントを通り抜けるように歩きます。グランフロントの北館と南館をつないでいる間の横断歩道を左手に曲がるとスカイビル方面に続く地下道が見えます。その地下道を渡るとスカイビルに到着です。

スカイビルに到着すると、イーストタワーの方にあるシースルーエレベーターで展望台まで登りましょう。ビル内のエレベーターからは行けないので注意が必要です。

周辺施設

スカイビルのすぐ隣にはウェスティンホテル大阪がありますので、宿泊に最適です。また、スカイビルと大阪駅との間にあるグランフロントは、今大阪で最も注目のショッピングビルです。ここにしかないブランドや、BEAMSなどのブランドのオリジナルラインが入っていますので、必見です。

DATA
住所大阪市北区大淀中1丁目1番
電話番号06-6440-3855
最寄り駅JR「大阪」駅、阪急、大阪市営地下鉄「梅田」駅
駐車場あり 460台
休日無休
営業時間10:00~22:30(最終入場22:00)
料金大人800円中高生500円小学生300円
トイレあり
公式サイトhttp://www.kuchu-teien.com/index.html
アクセスJR大阪駅、阪急梅田駅から、北に向かって進むとすぐに梅田スカイビルが見えますので、ビルを見ながらグランフロントを通り抜けるように歩きます。グランフロントの北館と南館をつないでいる間の横断歩道を左手に曲がるとスカイビル方面に続く地下道が見えます。その地下道を渡るとスカイビルに到着です。 スカイビルに到着すると、イーストタワーの方にあるシースルーエレベーターで展望台まで登りましょう。ビル内のエレベーターからは行けないので注意が必要です。 JR大阪駅、阪急梅田駅から、北に向かって進むとすぐに梅田スカイビルが見えますので、ビルを見ながらグランフロントを通り抜けるように歩きます。グランフロントの北館と南館をつないでいる間の横断歩道を左手に曲がるとスカイビル方面に続く地下道が見えます。その地下道を渡るとスカイビルに到着です。 スカイビルに到着すると、イーストタワーの方にあるシースルーエレベーターで展望台まで登りましょう。ビル内のエレベーターからは行けないので注意が必要です。 JR大阪駅、阪急梅田駅から、北に向かって進むとすぐに梅田スカイビルが見えますので、ビルを見ながらグランフロントを通り抜けるように歩きます。グランフロントの北館と南館をつないでいる間の横断歩道を左手に曲がるとスカイビル方面に続く地下道が見えます。その地下道を渡るとスカイビルに到着です。 スカイビルに到着すると、イーストタワーの方にあるシースルーエレベーターで展望台まで登りましょう。ビル内のエレベーターからは行けないので注意が必要です。 JR大阪駅、阪急梅田駅から、北に向かって進むとすぐに梅田スカイビルが見えますので、ビルを見ながらグランフロントを通り抜けるように歩きます。グランフロントの北館と南館をつないでいる間の横断歩道を左手に曲がるとスカイビル方面に続く地下道が見えます。その地下道を渡るとスカイビルに到着です。 スカイビルに到着すると、イーストタワーの方にあるシースルーエレベーターで展望台まで登りましょう。ビル内のエレベーターからは行けないので注意が必要です。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事