東京駅/お土産、ランチに観光グルメ♬構内で駅弁ゲットン♡※アクセス情報

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  東京都     その他

東京駅/お土産、ランチに観光グルメ♬構内で駅弁ゲットン♡※アクセス情報

東京駅とは

日本の戦後の歩みとともに

東京駅の構想は1884年、最初の東京都市計画案に組み込まれたのが始まり。以降、途中日露戦争の戦害を受けつつも1910年に高架線が完成し、1914年に東京駅として開業した。しかし1945年の戦火で外壁の一部と内装の大半を焼かれた東京駅舎は、終戦直後から1947年にかけて大規模な修復作業を受けることになる。この際モダンなデザインが内装に取り入れられ、南北ドーム内のホール天井は戦後の修復計画で発案・採用されたものである。

1964年に東海道新幹線が開通、その後の多数のホームの設置を以って東京駅は拡大していった。1991年には東北新幹線が東京駅に乗り入れたことで、ほぼ現在の東京駅ホームが形作られた。1999年から2000年にかけては東京駅を創建当初の形態に復元する案を元に草案が形成され、約500億円の予算のもと丸の内ビルの高層ビル建て替え作業と平行して東京駅の復元工事が施工された。約5年の歳月を経て、2012年10月1日に完成した。

東京駅の見どころ

グランスタ

東京駅構内の地下に2007年に開設されたグランスタ。ここには日本の名店や世界に知れ渡る食のカリスマたちが提供する惣菜、弁当やスイーツと、趣向を凝らした雑貨や一度は味わってみたい日本酒やワインが揃っており、待ち時間を過ごすのには十分すぎるほどである。

姉妹駅

東京駅の姉妹駅はオランダのアムステルダム中央駅、アメリカのグランド・セントラル駅、中華民国(台湾)の新竹駅である。とりわけ日本の駅がアメリカの駅と姉妹駅締結を組むのは初めてで、両駅の100周年記念の際に姉妹駅締結が構想、締結実施となった。

霊安室

その利用者数の多さから、事故や病気、自殺で駅構内にいながら命を落とす人は年間数人いる。このため東京駅には霊安室が設置されており、室外側の扉には数字の『7』が記載されている。このため駅員が安置所にある遺体を『7号室のお客さん』と呼ぶことがあるという。

東京駅の魅力

八重洲グランルーフ

現在再開発が進んでいる東京駅八重洲口。ここには2013年に先進性・先端性、拠点性と環境への配慮をコンセプトにした未来型デッキが完成。東京駅丸の内駅舎の喧騒をバックに、ガラス製の屋外天井や緑で囲まれた駅前広場、『光の帆』と名の付いたガラス創りベランダが利用客の心を癒す。また、雨水を駅構内のトイレや周囲に植えられた植物に再利用したり、ドライミストを駅前色場に設置することで周辺温度を下げる仕組みを取り入れたりと、東京の核たる東京駅にあって環境問題に積極的に取り組む姿勢を示している。

東京駅アクセス

住所〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目
バス停無料巡回バス「丸の内シャトル」  都営バス各線 高速バス各線
最寄り駅JR在来線、新幹線各線 東京メトロ丸の内線東京駅 
駐車場あり
トイレあり
公式サイトhttp://bit.ly/1JBu11R
この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事