鴨川の納涼床/夏夜の京都は川床で1杯お酒を呑んでから始まるƪ(•◡•ƪ)

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  京都府     絶景

鴨川の納涼床/夏夜の京都は川床で1杯お酒を呑んでから始まるƪ(•◡•ƪ)

京都の夏の風物詩

川床とは

川床とは「かわどこ・かわゆか・ゆか」などと呼ばれ、京都の川の上にせり出して作られた床のことで、飲食ができるテラス席となるもの。鴨川のほかに貴船や高尾などでもこの床が見られる。豊臣秀吉の時代に、三条大橋・五条大橋が整備され、その後このエリアで鴨川沿いに見世物や物売りで賑わうようになる。その見物客用の見物席や茶店が出来たことが納涼床の始まりである。その後、江戸時代には川沿いが整備され、一大歓楽街になった。

鴨川納涼床

二条通りから五条通りにかけて鴨川沿いに90軒ほどの店が並ぶ鴨川納涼床は京都の夏の風物詩となっている。川床でいただけるものは京料理だけでなく、中華や焼肉など様々な料理が選べるので、気軽に納涼床を楽しむことができる。また、三条通にはスターバックス京都三条大橋店も川床を出しており、気軽に川床を楽しむことが出来る。

川床は年中開くことはできず、5月~9月の営業となる。営業は夕方からで、5月と9月は昼の営業も行っている。7~8月の真夏の時期は、昼間はじりじりと暑すぎてとても納涼どころではないことと、食中毒の懸念があることから昼間は営業していない。

納涼床のおススメスポット

二条~三条エリア・モリタ屋 木屋町店

京都初の牛肉屋として明治2年創業の老舗、モリタ屋では、特選黒毛和牛を使用したステーキ・しゃぶしゃぶ・すき焼きなどが味わえる。京野菜や京都の七味もともに味わえる。

二条~三条エリア・スターバックス三条大橋店

川床が一番手軽に楽しめるスポットがここスターバックス。床料をとられることなく、通常料金で川床が楽しめるので非常にお得。週末ともなると行列ができるので、空いている時間を狙っていくのがベター。

先斗町エリア・先斗町 和中華割烹 華めぐり

花街のエリア、先斗町ではやはり伝統的な和食を味わいたいところ。和中華割烹 華めぐりは川床が全席掘りごたつ式になっており、ゆっくりとくつろげる割烹料理店。外国人やお年寄りにも楽しみやすい心遣いがうれしい。

西石垣エリア・北京料理 東華菜館

四条大橋のたもとに、ひときわ大きく目立つ洋館がある。この洋館はスパニッシュ・バロック式で現存する日本最古のエレベーターがある。内装も竣工当時から変わらぬレトロな雰囲気を保っている。そんな中でなんと中華料理が味わえる。中華なので大人数にも対応しやすく、パーティーにもお勧めである。

下木屋町エリア・きた村 もち料理

鴨川納涼床をまとめている店でもあるきた村 もち料理は、約100年の歴史を持つ元お茶屋で、そこからもち料理とおばんざい(京都でいう「お惣菜」のこと)の料理が生まれた。繊細で彩り鮮やかな料理はまるで宝石箱のよう。もちにたらこが入ったたらこもちは絶品なので一度試してみる価値あり。

交通アクセス

四条大橋を起点に

川床は四条大橋を起点に南北へ続いている。最寄り駅は京阪祇園四条・三条、または阪急四条河原町からどちらも徒歩すぐである。周辺には商業の中心地・四条河原町や、観光の中心地・東山祇園エリアがあるので、昼間はそちらで過ごし、夕涼みしながら川床で、鴨川の水面に映るライトを見ながら情緒あふれるひと時をぜひ過ごしてみては。

DATA
住所京都市下京区木屋町通
電話番号(代表)075-351-7871
バス停市バス 京阪祇園四条・三条
最寄り駅京阪祇園四条・三条駅
駐車場無し
休日店舗により異なる
営業時間毎年5月~9月
料金店舗により異なる
トイレ有り
公式サイトhttp://www.kyoto-yuka.com/
この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事