京都二年坂三年坂/清水寺までの食べ歩きスポット♡ランチ、お土産のお店が豊富なエリア♬※アクセス方法

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  京都府     その他  清水寺

京都二年坂三年坂/清水寺までの食べ歩きスポット♡ランチ、お土産のお店が豊富なエリア♬※アクセス方法

京都二年坂三年坂とは

清水に向かう参道

三年坂・二年坂は伝統的建造物群保存地区に指定されており、昔ながらの風景が保たれている。古い街並みに合うように改築された新しいカフェなどのお店もありますが、京都らしい町家風の建物になっており、明治・大正から続く店とも調和しながら自然と溶け込んでいる。

三年坂(産寧坂)

京都・東山エリアの観光地として有名な三年坂は、その語源には諸説ありますが、強く信じられているのは、高台寺に居を構えていた豊臣秀吉の正妻(北の政所)「ねね」がこの坂の上の清水寺にある子安観音へ「お産が寧か(やすらか)でありますように」と祈願するために登る坂であることから「産寧坂」と呼ばれるようになったという説です。この清水寺へ続く三年坂は、かなり勾配のある石畳の階段が続き、歩くのがなかなか厳しい坂です。しかし、周りに立ち並ぶ土産物店や飲食店が京都らしい一角に仕上げています。

二年坂とは

三年坂の下方にあること、三年坂より小さいこと、作られたのが大同2年ということなどから、そう呼ばれている二年坂は、三年坂に比べ緩やかな勾配で、歩きやすくなっています。この二年坂の途中には、大正時代の代表的な画家・詩人の竹久夢二が、愛情関係のもつれから東京から逃れて来て暮らしていた所。恋人彦乃が訪れるまでの数ヶ月を過ごしたと言われる居の跡があり、石碑が立っています。

京都二年坂三年坂お店の紹介

坂にまつわるこわ~い噂と瓢箪屋

この二年坂・三年坂では、ここで転ぶと二年坂では二年以内、三年坂では三年以内に死ぬという俗信があり、皆、転ばないようにかなり気を付けて上っています。でももし転んでしまったら...?!そういう場合は、三年坂を少し上ったところにある瓢箪屋(大井人形店)に行きましょう。店先に数えきれないほど沢山の瓢箪が並んでいます。この瓢箪は今では、縁起物として売られています。瓢箪の形のように、角がとれて丸く収まるという厄よけの効果があって、死ななくて済むとのことです。転ばなくても、縁起物として持っておきたいですね。

もう他の七味は味わえない!やみつきになる味

三年坂を上がりきったところにある七味屋本舗には、七味だけでなく山椒・一味など食卓に欠かせない調味料が豊富に揃うお店です。ここの七味の素晴らしさは、ただ辛いだけでなく「おいしい」点です。一度味わうと、普通の七味には戻れなくなりますので要注意です!お土産にも最適♬

竹久夢二も通った、二年坂の甘味処

大正時代から続く老舗、かさぎ屋は、かつて竹久夢二も通ったことで有名の、昔ながらの甘味処。ぜんざいやおしるこ、おはぎなど小豆を使用したデザートが人気で、濃いお茶とともにいただくといくつでも食べられます。大正時代に紛れ込んだと錯覚してしまうような雰囲気と味が楽しめます。

京都二年坂三年坂アクセス

高台寺から清水へ抜ける道

三年坂・二年坂は高台寺から清水へ向けて伸びている道です。電車の駅からは少し離れ、京阪「祇園四条」駅から八坂神社に向かって歩き、八坂の前を右手に曲がって(南下して)向かいます。京都市バスに乗ると、JR京都駅からは206系統、阪急四条河原町・京阪祇園四条からは207系統でそれぞれ「清水道」で下車しそこから徒歩約5分。

京都二年坂三年坂住所

住所京都市東山区清水
バス停市バス「清水道」
最寄り駅京阪清水五条
駐車場無し
休日無し
営業時間無し
料金無し
トイレ無し
公式サイト(参考サイト)http://bit.ly/1GnEVpe
この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事