星峠の棚田/見どころは初秋と朝日♡口コミ断トツ人気の絶景撮影スポット♬※新潟からのアクセス

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  新潟県     絶景

星峠の棚田/見どころは初秋と朝日♡口コミ断トツ人気の絶景撮影スポット♬※新潟からのアクセス

星峠の棚田

傾斜地を利用した田んぼ

新潟県の十日町の松代地域は、季節を問わず棚田が魅せる素晴らしい光景が楽しめるエリア。棚田とは傾斜地を利用した稲作地のことで、傾斜がきつく作物が作りにくい場所において、傾斜を段状にすることで耕作面を確保した田を指す。同様に傾斜地を利用して作物を栽培する畑を段々畑と呼んでいる。

美しい日本の里がここにある

このような傾斜を利用した作物の栽培は全国各地で見られますが、星峠の棚田はどの季節に見ても美しい魅力にあふれており、「にほんの里100選」にも選ばれるほど美しい景観を持っていることでも有名。その美しさを写真に収めようと全国各地から訪れるカメラマンも多くいます。

棚田見学はマナーを守る

星峠に限らず棚田や段々畑というのは個人の所有地であり、観光地というわけではありません。自由に入り込むということは厳禁ですし、駐車場はあるものの、観光地の駐車場とは違い停めることのできる台数にも限りがあります。景観を見るのは自由ですが、ルールやマナーを守って見学するのが基本であり、こういった美しい光景を守ることにつなげていきたい。

季節によって違う味わいを楽しむ

新緑と紅葉の季節は見もの

星峠の棚田を見に行くと言うのであれば、新緑の春と紅葉の秋がおすすめと言えます。周囲の山々が緑に染まり、春が訪れると同時に苗を植え始める光景を目の当たりにする。一方秋は周囲の山々が赤く染まり始め、稲の収穫時期が近づく。周囲の紅葉と棚田が黄金色に輝く光景を一度に見ることができる。この時期を狙って行くのもお勧めだ。

水鏡は一瞬の絶景!?

もうひとつ春に見ることのできる「水鏡」の美しさは何とも言えない光景。棚田に張られた水が夕暮れに染まって光るさまはまるで磨きあげられた鏡のように美しく光る。古来より傾斜地で用いられてきた栽培の方法のひとつにすぎませんが、これほどまでに雄大で美しい景観が見られるのはそれほどないと言える。

天候が悪くても味のある風情

もちろん夏や冬にも美しい光景を見ることができる。夏の棚田は一面が緑色に染まり、段々に敷かれた絨毯のような光景が広がる。天候がよければ空の色と融合してより美しく見えますが、天候や視界が悪いと全体を見まわすことができなくなりますが、その光景は幻想的に変化し、風情豊かな景色となります。

星峠の棚田見どころ

迷いながらの旅も面白い

星峠の棚田は大変わかりづらい場所にあることでも有名。関越自動車道の六日町インターチェンジや北陸自動車道の上越インターチェンジからそれぞれ1時間程度とされてはいますが、細い道やわかりづらい道も多いため、時間に余裕を持って行くのがベスト。

雪の棚田と注意点

棚田の雪景色を見ようと積雪時に訪れる人も多いようですが、棚田を見下ろす場所につながる道は積雪があっても除雪作業を行うことがない。そのため雪の棚田を見るのは少し難しいと言えるかもしれない。しかし見学できないということはないので、車で進入できる場所まで訪れてみるのもいい。ただしマナーは必ず守りましょう。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事