日本三名泉!のんびり、草津へ行こう。

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  群馬県     温泉  日本の文化

日本三名泉!のんびり、草津へ行こう。

草津いいとこ一度はおいで

草津といえば日本三名泉の一つであり、言わずと知れた日本有数の温泉地だ。温泉全体の源泉湧出量は毎分3600Lと日本一を誇っており、江戸時代の温泉番付でも最高位にランクされている。

 

@sakai_が投稿した写真 - 2016 2月 24 6:39午後 PST

 

草津名物「湯もみ」

そんな草津の名物といえば、やはり「湯もみ」ではないだろうか? 草津の源泉は約90℃と非常に温度が高いため、そのまま入浴することはできない。水で薄めればもちろん入浴可能だが、それではせっかくの温泉成分も薄まってしまう。ということで考えられたのが、木の板のようなものでお湯をかき回して冷ます「湯もみ」である。

湯もみは、皆で歌を歌いながらリズムに合わせて行われる。その時歌われる歌の一つとしても有名なのが「草津節」。歌い出しの「草津いいとこ一度はおいで」は草津のキャッチフレーズとして用いられることも多い。 湯もみは、「湯もみショー」でその様子を見て楽しむこともできるし、実際に体験することもできる。

湯もみを見たい!体験したい!

湯もみショーでは、湯もみの説明に始まり、湯もみの実演、その後体験コーナーが設けられている。ここで飛び入り参加も可能。その他、草津節などに合わせて披露される踊りなど盛りだくさんだ。「草津温泉 熱乃湯」にて楽しむことができる。ショーは1日6回公演。大人の料金は600円。

【住所】
〒377-1711 群馬県吾妻郡草津町草津414 草津温泉 熱乃屋

※こちらのページを印刷して観覧券販売所で提示すると、大人50円引きの割引が受けられる。
http://www.kusatsu-onsen.ne.jp/netsunoyu/access/

自然に囲まれた日本最大級の露天風呂

 

@sakai_が投稿した写真 - 2016 2月 24 6:39午後 PST

 

いろんな温泉に入りたいという方は、「西の河原露天風呂」の大露天風呂はいかがだろうか?日本有数のこの大露天風呂は、なんと総面積男女合わせて500㎡にもなる。四季折々に表情を変える大自然に囲まれながら、その大きな露天風呂につかってはいかがだろう。料金は大人600円。

【住所】
〒377-1711 群馬県吾妻郡 草津町大字草津521-3 西の河原露天風呂

【公式ホームページ】
http://sainokawara.com/

温泉につかった後は…

 

Aoi Takeuchiさん(@_____tk_)が投稿した写真 - 2016 3月 6 3:53午前 PST

 

草津では温泉を楽しむのはもちろんの事、浴衣姿で温泉街を散策するのも楽しみの一つだ。 街を歩けば、中心に大きな湯畑が広がる。湯けむりと硫黄の香りに包まれれば、五感すべてで温泉を感じられるに違いない。お土産品や温泉まんじゅうなど目にも楽しいものたちがたくさん売られているので、見ているだけでも楽しめるだろう。

お家でも草津を!お土産に買って帰りたい「湯の花」

草津の温泉の効能は昔から評判が良く「恋の病以外にはなんでも効く」と言われるほど。そんな草津温泉のお土産に「湯の花」はいかがだろうか。温泉成分が結晶化したものを採取して乾燥させた粉は湯の花と呼ばれ、自宅の湯船にスプーン1〜2杯加えて揉むようにしてとかせばお家で草津温泉を楽しむことができる。中でも、草津温泉の中央にある湯畑から採取されたものは非常に希少ですぐに売り切れてしまうほど。見つけたら是非お土産に購入したい。(ただし草津温泉は酸性の強い温泉なので、入浴後はすぐに湯船を水で洗い流すことを忘れないでほしい。) 

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事