強火でじっくり煮込んだ自慢のスープにリピーター続出!?/麺創房 無敵家

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  東京都     グルメ・食事  ラーメン

強火でじっくり煮込んだ自慢のスープにリピーター続出!?/麺創房 無敵家

麺創房 無敵家とは

昔ながらの寸胴鍋でじっくりと

ラーメン激戦区と言われる南池袋、池袋駅東口から新宿方面へ向かって3分ほど歩くと大きな皿3枚に「無敵家」と書いた看板が掲げられている。

寸胴鍋でコトコト煮込んだスープにモチモチした食感の中太ストレート麺。無敵家が創業以来こだわり続けてきたものの原点はここにある。スープは豚骨ベースで強火で煮込み、濁った白い色が特徴で「とんコクスープ」として親しまれている。

20年近い時間をかけてであった自慢の麺

こだわりの麺は製麺所のオーナーとともに20年近い年月をかけて改良を重ねながらスープに合うものを作り上げてきた。麺自体が美味しいのはもちろんだが、安く上に多く食べてもらいたいという気持ちから、北海道産の小麦を使うことで現在の麺を作り上げた。背脂やチャーシューといった細かい部分にも常に美味しいものをという気持ちを持ち続けた結果、安価でありながら最高に美味しいラーメンが誕生したのである。

トッピングにもこだわり

席で自由にトッピングできる薬味にもこだわりは感じられる。かつお節、あご節等をブレンドした特製の節粉はつけ麺によく合いお好みに合わせて濃度を調節。麺に絡めて食べる人もいればスープに入れる人もいて、自分だけの食べ方をする人の姿を多く見る。

敢えて無臭ではなく低臭のニンニクを席に置き、自分で絞って混ぜるのもここでは当たり前の光景。食後に口臭を極度に気にする必要がない上に、ニンニクの風味は損なわない。青森県産の搾りたて低臭ニンニクはお好みで。

麺創房 無敵家の特徴

初心者は「げんこつ麺」からスタート

無敵家に来たなら「げんこつ麺」は外せない。寸胴で煮込み続けた「とんコクスープ」を最もシンプルに味わえる「とんコク醤油味」。ガッツリ系のくどいラーメンではなく、さっぱりとしていながら深い味わいが特徴。お店自慢のオーソドックスなラーメンなので、初めて訪れる人はココからスタートするのが基本。おすすめトッピングは味玉やチャーシュー。さっぱりしているためいくらでも食べられるのか替え玉(100円)をする人も多い。

割ダシを入れて二度楽しむつけ麺

「げんこつ麺」と人気を二分するのが「つけ麺」と「特つけ麺」の2種類。どちらも味噌味でテレビでも紹介されたほど。タレに節粉を入れたり、黒胡椒を入れて自分好みの味にしよう。麺は通常よりも太めでもちもちとした食感がたまらない。

つけ麺の醍醐味は麺や具を食べ終わってから割りダシで最後に締めること。和風だしなので節粉を追加したり、最後にニンニクを絞ってみたりと楽しみ方はそれぞれ。特つけ麺には味玉と炒め野菜、メンマがプラス。

食欲そそるどんぶりたち

ラーメンとともにご飯ものもちょっとほしい。そんな人にはライスではなく「うま辛肉めし丼」310円がおすすめ。ラーメン店の賄い飯のようなビジュアルは見ただけで食欲をそそる一品。小さめに刻まれたチャーシューと玉ねぎを甘辛く炒めてネギを乗せ、白飯に乗せたシンプルなものだが、コレが絶品。

他にも白髪ネギを乗せて醤油ダレで和えた「ネギチャーシュー丼」、青のりの上に明太子を乗せたシンプルな明太子丼など気分に合わせて選べる丼モノはラーメンとベストマッチ。

麺創房 無敵家 アクセスと店舗情報

東京都豊島区南池袋1-17-1 崎本ビル 03-3982-7656 山手線池袋駅東口より徒歩2分 東京メトロ有楽町線池袋駅東口より徒歩2分 西武池袋線池袋南口から30秒 東武東上線池袋駅東口より徒歩2分 

10時半から翌4時 年中無休 全16席(カウンター席のみ) 完全禁煙 クレジットカード不可

http://www.mutekiya.com/

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事