ゆうれい居酒屋/お化け屋敷のようなクオリティ!?悲鳴を上げて店内へ…

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  東京都     グルメ・食事

ゆうれい居酒屋/お化け屋敷のようなクオリティ!?悲鳴を上げて店内へ…

ゆうれい居酒屋とは

吉祥寺の新名所

住みたい街の上位に常にランクインする吉祥寺。欲しいものはなんでも揃い、食べたい飲みたいと思うものがあれば手軽に寄れるお店も多い。都心部のオシャレさはあるが大都会のような仰々しさはなく、歩いているだけで楽しくなる、そんな街が吉祥寺。新しいタイプの居酒屋と吉祥寺に誕生したのが「ゆうれい居酒屋」。なんともコメントしがたいネーミングのお店だが、一度は行っておきたい不思議空間として人気を博している。

恐がりさんは要注意!

幽霊と言えば恐いもの、背筋も凍りつくような空間を思い浮かべるが、確かに店内はおどろおどろしいインテリアが特徴だが、怖いと悲鳴を上げているうちにだんだん楽しくなってくる。ここまでくると不謹慎を通り越して笑みがこぼれるほどのメニューの数々と、薄暗い店内に配置されたお墓や卒塔婆。恐怖体験や心霊体験などなんでもありの居酒屋では、お客様が仏さま。幽霊たちがおもてなしするユニークなお店。

こだわり抜かれた店内外

お店の外観はかなりのモノでひと目で怖そうなお店だとわかる。BGMにもこだわりがあり、内装もかなり手が加えられている。スタッフはもちろん幽霊の姿。スタッフなのかなんなのかわからないほどリアルなオブジェを通り越すとふいに周囲が暗くなりブシューという音を立てて風が吹き出すお出迎え。席につけば突然骸骨や蜘蛛が落ちてきたり、BGMに紛れて聞こえてくる悲鳴やお経。クオリティの高さはお化け屋敷以上と言える。

ゆうれい居酒屋の特徴

メニューにも注目したい

これだけクオリティの高い外観と内装、サービスがあるならもちろんメニューにも期待したい。藁人形のような串揚げ、目玉を串刺しにしたような料理や目の前で火をつける「スペアリブの火葬焼」、血の池スープなど次はどんなグロテスクな料理が出てくるのやら、と思わせる面白さがある。

ひとりで静かに飲む、大切な人との時間を過ごすと言うよりは、気の合う仲間と盛り上がる時間を過ごすのに向いている。テーマパークっぽさを持ち合わせているため、時には家族で訪れるのも面白いかも。

盛り上がりは最高潮!

宴会にはもってこいの居酒屋。コースメニューの用意もあり予算に応じてメニューを設定できるのも嬉しい。カウンター席が19席でテーブル席が22席あり、宴会には50名まで対応しているので、会社の忘年会や新年会、歓送迎会といった無礼講にもおすすめ。普段は恐ろしい上司の怯える顔を見てみるなんてイジワルな幹事さん。実は一番怖がってしまうかも。持ち込みや貸し切りなどにも対応しているので、検討してみよう。

二人の関係をもっと近づけるなら

カップルに人気があるのはカップルシートがあるから。これからプロポーズしようというふたりには向いていないかもしれないが、どんどん距離を縮めたいカップルにはちょっと手荒い方法かもしれないがこれまでの関係よりも親密になるかも。中にはカレシのほうが怖がってしまいカノジョのほうが楽しんでいる、なんて光景もありとにかく楽しめることは間違いない。ふたりの関係を進展させる、ちょっと変わったデートにしたいなら是非足を運んでみよう。

アクセスと店舗情報

東京都武蔵野市吉祥寺南町1-8-11 B1F 0422-41-0194 JR吉祥寺駅 徒歩2分

17時~翌1時(ラストオーダー24時半) 無休

約50席 貸し切可能 2名カップルシート有 全面喫煙可 

クレジットカードは使用不可 現金のみ

http://www.yurei.jp/

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事