日本料理、風花/自然と夜景のパノラマビューを愉しむ♬芸術品を眺めるように料理を戴く♡

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  東京都     グルメ・食事

日本料理、風花/自然と夜景のパノラマビューを愉しむ♬芸術品を眺めるように料理を戴く♡

日本料理「風花」とは

コンラッド東京の28階に位置する和食レストラン

ヒルトンホテルグループの中でも最高級ブランドとして名高い「コンラッド東京」。ミシュランガイドで快適さに置いて最も高い評価を7年連続で獲得しているラグジュアリーホテル。ホテル内の28階に位置する日本料理店で「毎日食べても飽きない美味しさ」を目指して営業しているのが「風花」だ。店内には異なるセクションがあり「鉄板」「鮨」「会席」の3つ。ロケーションが素晴らしいことでも知られ、浜離宮恩賜庭園が眼下に広がる。

「蔵」と「墨絵」をイメージした店内

風花のインテリアは「蔵」を表現している。モチーフは墨絵で白と黒を基調としたモダンな空間が広がっている。それぞれのエリアからは東京湾やベイブリッジを望むパノラマビュー。眼下に広がる浜離宮の自然を眺めながら旬の素材を思う存分味わえる贅沢な時間がそこにはある。最高の環境があってこそ最高の料理が味わえるという感覚がこれでもかというほど伝わってくる格式高いお店。

最高の食材でおもてなし

「会席」「鮨」「鉄板」の3つのブースにはそれぞれランチとディナーのメニューがある。角ブースともランチは比較的リーズナブルだがディナーはこだわり抜いた逸品揃いでお値段もやや豪華。厳選された最高級の食材を鮮度抜群の状態で仕入れているためで、この味を知ってしまえば日本料理がいかに素晴らしいかを瞬時に感じるだろう。

おすすめはやはり料理長のおすすめコース。その日に入る最高の食材を用いるため価格は敢えて表示しない。

「風花」の3つの特徴

「会席」は四季を意識

「会席」はテーブル席で四季を感じられる料理の数々が特徴。窓の外に広がる浜離宮が移り変われば料理に用いられる皿も変化する。料理も季節で最も美味しい状態の旬のものが使われるため、窓の外、器、そして料理の表情は季節によって変化を見せてくれる。

もちろん味も一流と呼ぶにふさわしいものばかり。たとえリーズナブルなランチであっても手抜きはしない。料理長とお店全体のこだわりがあちこちで感じられる。

「鮨」は生きな江戸前

「鮨」はカウンター席。築地から取り寄せた新鮮なネタがずらりと並ぶその前で、丁寧に握られていく。ネタとシャリの味だけで十分旨みが楽しめ、寿司店で味わう寿司とは異なる印象を受けるから不思議である。特徴的でスタイリッシュなインテリアでは鮨職人が鮨を握りながらも語りかけてくる。飾り気のある言葉ではないが、江戸前の粋な雰囲気がさらに雰囲気を盛り上げ会話も演出のひとつとなる。

「鉄板」は和と洋の融合

「鉄板」は和食の世界に洋食の世界観をフュージョンさせた完成度の高いもの。和食の基本は失わずに、うまく洋の世界観を取り入れ、インテリアや景色に溶け込むような感覚。鉄板のメニューは洋食の要素も入り込んでいるためワインがよく合う。

素材だけでなく塩や胡椒といった調味料にもこだわりが感じられ、特別な時に特別な人と訪れたいと思わせる何かがある。定員は9名だがすべての席が窓に向かっているため、昼は東京の自然と建物、夜は極上の夜景を眺めながら目の前で焼かれていく料理を堪能したい。

アクセスと店舗情報

東京都港区東新橋1-9-1 コンラッド 東京 28F 03-6388-8745 都営大江戸線・ゆりかもめ線 汐留駅 徒歩1分 JR・都営浅草線・東京メトロ銀座線 新橋駅 徒歩7分

ランチ11時半~14時 ディナー17時半~21時 無休(鮨カウンター月曜定休)

ドレスコード ランチ:スマートカジュアル ディナー:ビジネスカジュアル

各種クレジットカードの利用可

http://www.conradtokyo.co.jp/kazahana/

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事