別府八湯温泉♨祭りと温泉道♬地獄と極楽!?人気口コミで拡がる230の源泉♬

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  大分県     温泉

別府八湯温泉♨祭りと温泉道♬地獄と極楽!?人気口コミで拡がる230の源泉♬

別府八湯とは…

別府八湯の由来?

別府といえば温泉、温泉といえば別府というぐらい別府温泉は日本でも指折りの温泉地。お湯の湧出量は人が入浴出来る温泉の中では世界一!世界に誇れる別府温泉には海外からの観光客も多く訪れる。別府温泉は別府八湯とも言うがあまりにも源泉が多く主要な源泉をもとに8つの地域「別府・浜脇・鉄輪・亀川・堀田・観海寺・明礬・柴石」に分けられる。

万葉集にも登場の歴史ある温泉

別府温泉は平安時代・鎌倉時代には既に利用されていたが古くは万葉集や風土記にも記述が見られるなど昔から重宝されていた。江戸時代の頃から本格的な開発が進み近年の山陽新幹線九州延伸などの交通整備により遠方からも観光客が訪れやすくなった。

八湯のいくつかを探訪してみよう

八湯のひとつ、別府温泉

別府八湯の中でも、JR別府駅からほど近いエリアにある別府温泉に行ってみよう。別府駅から徒歩10分の「野上本館」。ここの大浴場はやや白濁したお湯が特徴で肌に優しい炭酸泉。お湯は化粧水の原料にもなっており美肌効果は抜群。土地柄、関アジや関サバなどの魚介類が大変美味しく日常を忘れてゆっくりお湯と料理を楽しみたい。近所には竹瓦温泉という砂湯もあり心も体も癒したい。

鉄輪温泉では砂蒸し風呂も

鉄輪温泉は「かんなわ」と読む。「ひょうたん温泉」という日帰り入浴可能なお風呂が人気。8種類お風呂はまるでアトラクション!砂蒸し風呂や露天風呂などを楽しんだあとは床がゴツゴツしている歩行湯で悲鳴を上げ、滝湯で肩や足のコリを取る。お風呂でやれることを全部やった感じになれる。お湯はもちろん100%掛け流し。なんとミシュランガイドにおいて日本の温泉で唯一三ツ星を獲得!これだけ揃っていて入浴料は750円とお値打ち。18時以降はさらに安くなる。夜中の1時まで営業しているため旅先で夜遊びしても安心。

地獄巡りは別府の楽しみ!

極楽の後は地獄へ行こう

温泉で極楽になった後は地獄めぐりに出掛けよう。奇しくも極楽と同じく地獄も8か所。色の異なるお湯が湧き出ていたり地獄なのになぜか蓮の花が咲いていたり…。見どころ満載。中でも竜巻地獄の間欠泉は圧巻。約30分置きに50mの高さまで吹き上がる光景に周囲からは歓声が!危ないので屋根があるためそこまでは上がることはないが迫力に圧倒される。

別府八湯温泉アクセス

別府駅までアクセスは飛行機の場合大分空港から別府駅前行きのバスが出ており、約40分の道のり。新幹線では小倉駅で特急列車に乗り換え約1時間で到着する。自家用車の場合は九州道鳥栖ジャンクションから大分道に入り、別府インターチェンジで降りて約5km。湯気がモウモウ立ち上っていたら別府が近い証拠!迷っても湯気を目指せば大丈夫。紹介したスポットはどれも別府駅至近だが道の狭い部分もあり注意が必要。

住所、電話番号
住所大分県別府市鉄輪159-2
電話番号0977-66-0527
最寄り駅JR日豊本線別府駅
駐車場あり(80台)
休日4月7月12月に臨時休業あり
営業時間9:00~1:00
料金大人750円小人320円、18時以降大人560円小人160円
トイレあり
公式サイトhttp://www.hyotan-onsen.com/
アクセス新幹線小倉駅から特急で別府駅下車。自家用車は九州道経由大分道で別府インタ-チェンジで降りて5km。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事