奥飛騨温泉郷/岐阜観光ランキング1位!?見どころは道の駅と5つの秘湯♬口コミを探れ★アクセス情報

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  岐阜県     温泉

奥飛騨温泉郷/岐阜観光ランキング1位!?見どころは道の駅と5つの秘湯♬口コミを探れ★アクセス情報

奥飛騨温泉郷とは?

天皇も愛した奥飛騨温泉郷

岐阜県高山市の山間部、長野県との県境に広がる温泉地が奥飛騨温泉郷。奥飛騨温泉郷とは、平湯温泉・新平湯温泉・福地温泉・新穂高温泉・栃尾温泉の5つの総称でそれぞれ高山市とはいっても市街地から大きく離れた秘境の地にあるため、歩いて全ての温泉を巡るというようなことは難しい。いくつかの温泉地をハシゴできれば楽しそう。

温泉地の特徴

平湯温泉にはバスターミナルがあり、それぞれの温泉地への交通の要所となっている。規模なホテル・旅館が多く秘境の中の都会と言えるだろう。少し北に行くと新平湯温泉が。平湯温泉に次ぐ規模を誇り、その北の川を越えると栃尾温泉、小規模だが広い露天風呂などがある。西側に点在する温泉地が福地温泉。1,000年も昔、天皇が湯治に訪れていたという伝説があり歴史は古い。新穂高温泉は平湯から北東方向にある温泉地で、特に登山者の拠点となっていることからいろいろな店が立ち並び賑わっている。

奥飛騨温泉郷観光スポット

最初に行きたい新平湯温泉

新平湯温泉にある「奥飛騨ガーデンホテル焼岳」のお風呂は最高。新平湯温泉の一部だが福地温泉との間ぐらいにある宿。お風呂は内湯・男女別露天風呂の他、混浴露天風呂まであり楽しみ方はいろいろ。混浴露天風呂では湯衣という温泉用の衣装を貸し出しており、安心して入浴できる。日本で唯一という超深層水の温泉なのも特徴。ビタミンやミネラルを多く含み、成分のためエメラルドグリーンの美しい色が神秘的。日帰り入浴も可能で500円とお値打ち。営業時間は12~22時ですが、繁忙期は入れないこともあり事前にご確認しておくといいだろう。

新穂高温泉へ進みたい

少し移動して新穂高温泉まで足を伸ばしてみたい。槍見館にはその名のとおり北アルプスの槍ヶ岳などが一望できる素晴らしい景観のお風呂が。内湯・露天風呂などがあり混浴露天風呂も。女性専用の露天風呂もあるため安心して入浴出来ますが混浴露天風呂からの景色は最高。川沿いのお風呂は開放感抜群でお湯はもちろん掛け流し。心も体も健康になりそう。日帰り入浴は500円、10~14時で入浴可能。

奥飛騨温泉郷アクセス

新穂高ロープウェイへ乗ってみよう

新穂高温泉へ行ったら新穂高ロープウェイで山頂を目指したいところ。途中駅で降りると鍋平高原を散策でき高山植物などが観察できる。露天風呂もあり時間があれば立ち寄りたい。ロープウェイで山頂まで行くと標高2,100mの世界。北アルプスの山々を360度パノラマで見ることが。天候が良いことを祈りたい。

奥飛騨温泉郷アクセス

平湯温泉バスターミナルまでのアクセスだが近年交通が整備され大変便利になった。鉄道の場合は東京方面からはJR中央本線特急で松本駅へ出て、濃飛バスに乗り換えて約1時間半で。名古屋・大阪方面からはJR高山線特急で高山駅、そこから濃飛バスで約1時間半走る。平湯からも各温泉地方面へバスが出ており乗換えも必要。車の場合は東京方面からは中央道・長野道で松本インターチェンジ、国道経由で平湯を目指す。名古屋・大阪方面からは東海北陸道・中部縦貫道で高山インターチェンジを降りたら国道を走る。

DATA
住所岐阜県高山市奥飛騨温泉郷一重ヶ根2498-1
電話番号0578-89-2811
バス停濃飛バス奥飛騨ガーデンホテル焼岳
最寄り駅JR高山本線高山駅
駐車場あり(無料50台)
休日年中無休
営業時間12:00~22:00
料金500円
トイレあり
公式サイトhttp://www.okuhida-gh.com/
アクセス東京方面からはJR中央本線松本駅から濃飛バス、名古屋・大阪方面からはJR高山本線高山駅から濃飛バス。車は東京方面からは中央道・長野道で松本インターチェンジ、そこから国道。名古屋・大阪方面からは東海北陸道・中部縦貫道で高山インターチェンジ、そこから国道。
この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事