万座温泉/天気が気になる日帰り観光♬バスツアーも人気の地図のいらない温泉旅★アクセス方法

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  群馬県     温泉

万座温泉/天気が気になる日帰り観光♬バスツアーも人気の地図のいらない温泉旅★アクセス方法

万座温泉とは

星降る温泉とは万座温泉!?

万座温泉は群馬県と長野県の県境、1,800mの山間にある温泉。標高が高いため、春は新緑、夏は避暑、秋は紅葉、冬はスキーと四季を通じて楽しみの異なる温泉地として親しまれている。車で行くことのできる温泉地としては日本で一番高い場所にあり、「星に一番近い温泉」との異名も。露天風呂で空を眺めていると手が届きそうな星が降り注ぐ。運が良ければ流れ星を見て願い事を唱えることも!湯量は1日に5,400,000リットルと豊富、硫黄の匂い漂う白いお湯は美肌効果も抜群。皮膚病などにも効果がある。

歴史は謎だらけ!?

万座温泉の歴史は「謎」。いつ誰が発見したのかが未だ明らかになっていない。歴史が謎というのも神秘的で万座温泉の魅力を引き立てている。近辺で出土した土器から太鼓の昔から温泉が利用されていたことは確認されているが、詳しいことは謎だらけ。100年ほど前から旅館が建ち始めたことによって開発が進んだが上信越高原国立公園に指定されたこともあり当時の自然をそのまま起こす自然豊かな景観を持つ温泉地として人気を博している。スキーの映画のロケ地として使われたこともあり、万座温泉の知名度は飛躍的にアップした。

空いっぱいに広がる星を掴みに行こう

9つの多彩なお風呂!「日進舘」

さまざまなお風呂を楽しみたいなら日進舘へ行ってみよう。日進舘にあるお風呂はなんと9つ!全て100%掛け流しという贅沢な仕様。中でも極楽湯という名付けられたお風呂は屋根も付いていな完全露天風呂。昼は緑の自然と青い空、夜は星空と天空を堪能することできる。景色も最高だが万座温泉のお湯は硫黄濃度日本一。様々な持病に効果があると言われている。日帰り温泉可能で料金1,000円。10時〜17時まで利用可能。

混浴風呂もアリ。「豊国館」

100年近い歴史のある「豊国館」はお風呂が4つ。混浴の露天風呂があるが、女性専用の露天風呂も。100%掛け流しの硫黄泉で白濁したお湯で混浴でも比較的入りやすいという声も。女性専用の露天風呂よりも混浴の方が開放感満点で是非チャレンジしてみたいところ。飲泉もあるため体の内側からも健康を手に入れたい。入浴料は500円と格安で営業時間は8時~18時となっている。

万座温泉アクセス

恐ろしい名称「鬼押し出し」

万座温泉から少し距離があるが可能であれば鬼押し出しにも足を伸ばしたいところ。鬼押し出しとは恐ろしい名前だが、浅間山の噴火によって流出した溶岩が固まった地形で浅間山に住む鬼が溶岩を押し出して作ったと言われることが名前の由来。岩ばかりのゴツゴツとした風景が特徴だが、岩場に生えている高山植物に心が癒される。入園料は650円、冬季は営業してないため、事前に営業期間を確認してから訪れたい。

電車、車のアクセス

電車で訪れる場合長野新幹線軽井沢駅から西武高原バスで万座温泉まで約1時間半。車の場合は、東京方面からは上信越自動車道の碓氷軽井沢インターチェンジから国道18号線・鬼押ハイウェイ・万座ハイウェイ経由で行くのが一般的なルート。名古屋・大阪方面からは上信越自動車道上田菅平インターチェンジから国道144線・万座ハイウェイ経由で万座温泉を目指そう。山道が続くため安全運転を心がけたい。ルートによっては冬季閉鎖となる国道も事前にチェックして計画を立てるといいだろう。

DATA
住所 群馬県吾妻郡嬬恋村干俣万座温泉2401
電話番号 0279-97-3131
バス停 西武高原バス万座温泉
最寄り駅 JR吾妻線万座鹿沢口駅
駐車場あり(無料)
休日年中無休
営業時間 10:00~17:00
料金 1,000円
トイレあり
公式サイト http://www.manza.co.jp/main.html
アクセス 長野新幹線軽井沢駅から西武高原バスで約1時間半。 車は東京方面から上信越道碓氷軽井沢インターチェンジで降りて国道18号線・鬼押ハイウェー・万座ハイウェー。 名古屋・大阪方面からは上信越道上田菅平インターチェンジで降りて国道144号線・万座ハイウェー。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事