洞爺湖温泉/人気ランキングで見つからない日帰り温泉♨花火とアクセス情報

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  北海道     温泉

洞爺湖温泉/人気ランキングで見つからない日帰り温泉♨花火とアクセス情報

洞爺湖温泉とは

湯量豊富な洞爺湖温泉

北海道虻田郡洞爺湖町の洞爺湖湖畔に洞爺湖温泉はある。北海道でも指折りの規模を誇る温泉街で、歴史は約100年。大昔の有珠山の噴火によってできた温泉で、湯温は50度以下とやや低いながらも湯量は豊富。泉質は中性で、神経痛や疲労回復などに効果がある。洞爺湖温泉街には旅館・ホテル・日帰り入浴施設の他、足湯、手湯をなどが楽しめる場所が何か所もあり、温泉を手軽に体験が可能。手湯は北海道が発祥の地と言われており、文化に触れる良い機会と言えるだろう。

支笏洞爺湖国立公園の一部に

洞爺湖の地域一帯は支笏洞爺国立公園に指定されており、洞爺湖はほぼ円形というカワイイ形をしており、ど真ん中に中島という小島が座っていてなんとも言えないユニークさ。2008年にはサミットも開かれるなど、知名度や注目度もアップ。

洞爺湖温泉の湯に入ろう

日帰り入浴施設が多くて便利

洞爺湖温泉には日帰りでも気軽に入れる温泉が多くて大変便利。「大和旅館」は露天風呂などの派手な演出は一切ないが、お湯にはこだわりをが。加水・循環など一切無しの100%掛け流し。浴槽のお湯は毎日交換して清掃するという徹底ぶり!温泉の中の温泉と言ってもいいだろう。日帰り入浴は12:00~20:00で400円と比較的低価格。毎日訪れる地元の方も入浴するなど地元の人々にも愛される温泉と言える。

他の地域の人には聞きなれない「手湯」

日本国内でもかなり珍しい、手湯にもチャレンジしてみたい。「薬師の湯」は手湯・足湯専用の温泉で、神社で手を清める手水鉢に似たような鉢に、お湯が注がれている。手をお湯に入れても効果がないように思いがちだが、手を浸すだけでも血液の循環が良くなり、体中がぽかぽかしてくるのが感じられる。横にはひしゃくが置いてあり、お地蔵様にお湯を掛けられるようになっているのも嬉しいサービス。

見事な復興を遂げて

有珠山は今もなお活発に活動する火山

2000年の有珠山噴火により、洞爺湖の温泉街は交通も寸断され、壊滅的な被害を受けた。住民の努力により、見事に復興を遂げる。噴火のもようなどを洞爺湖ビジターセンター・火山科学館で見ることができる。噴火の影響で隆起した道路など、今もなおその傷跡を残す場所も。温泉も火山噴火も、全て自然の営み。日本という島国で生きていくためには上手に付き合っていく必要があることを実感させられる。

洞爺湖温泉アクセス

飛行機でのアクセスは新千歳空港から特急列車でJR室蘭本線洞爺駅まで約1時間。特急も停車するなどアクセスしやすいのも魅力と言える。空港から車の場合は道央道を虻田洞爺湖インターチェンジで降りて約3km。お寿司や牛肉など美味しいものもたくさんあり、温泉だけでなくグルメも楽しめそう♬

DATA
住所 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉105
電話番号 0142-75-2415
バス停 洞爺湖温泉
最寄り駅 JR室蘭本線洞爺駅
休日年中無休
営業時間 12:00~22:00
料金 大人400円小人200円
トイレあり
公式サイト http://daiwa-ryokan.jp/index.html
アクセス 新千歳空港から特急で洞爺駅下車、約1時間。車は道央道虻田洞爺湖インターチェンジで降りて約3km。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事