五稜郭の夜景/函館の市街地360°夜景づくし♬五稜郭ガーデンと公園は必見のデートコース♡アクセス

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  北海道     絶景

五稜郭の夜景/函館の市街地360°夜景づくし♬五稜郭ガーデンと公園は必見のデートコース♡アクセス

五稜郭の夜景とは

函館山だけじゃない

函館で見ることのできる夜景といえば函館山から見る夜景があまりにも有名だが100万ドルの夜景と言われるほど美しい夜景は世界三大夜景のひとつに数えられるなど知名度と人気度は非常に高い。函館にはもうひとつ美しい夜景を見ることのできる場所があり、地上約100メートルの五稜郭タワーが挙げられる。

2006年に誕生した新タワー

五稜郭タワーは1964年に五稜郭の築城100周年を記念して作られた建物で、老朽化によって新タワーの建設が決まり2006年に40メートル近く高くなって登場した函館の新名所となる。五稜郭の形状にちなんで塔自体は星形、展望室は五角形の断面となっており、五稜郭の美しい五角形を地上約100メートルの地点から見下ろすことができるほかに、天気のいい日には函館市内を一望することができる場所として地元の人々や観光客に親しまれている。

見どころの多い函館の新名所

五稜郭タワーは19時までの営業となっているため、太陽が沈む時間の初夏などには少し物足りないと感じるかもしれないが、日没時間が早い季節には函館山からの夜景とはまた違った美しさを感じることができるだろう。11月下旬〜3月上旬まではタワー自体をライトアップするなど見どころも多く、日中の五稜郭タワーとは違った楽しみ方ができるのもまた魅力。

五稜郭の夜景見どころ

ガラス張りの展望室からの絶景

五稜郭タワーの展望室はガラス張りになっており、函館市内をぐるりと見渡すことができる。タワー自体の営業は19時までとなっていますが、閉館間際になると西に美しく沈んでいく夕日を見ることができるほか、日没時間の早くなる時期には100万ドルの夜景と言われる函館市内の夜景が間近に迫る。

身近に迫る函館の夜景

五稜郭タワーから見ることのできる夜景の魅力は、夜景自体が間近に迫って見えること、また遠くの夜景は函館山から見る夜景度同様に宝石をちりばめたように見えること。車が走っている姿を見ることもできれば、どの建物から見えるのかわからない美しい光の両方を見ることができるのだ。

一番美しい時間に最高の瞬間を見る

五稜郭タワーには夜景のベストタイムがあり、何時頃に見る夜景が一番美しいかというのが一目瞭然で、特に日没の時間帯がベストタイムに設定されている。建物などから発せられる無限の光と、太陽が沈んでいく幻想的なコラボレーションを見ることのできる場所というのはなかなか見つからないのではないだろうか。

アクセス

電車もいいけど車も便利

五稜郭タワーまでのアクセス方法は、函館駅から車で15分程度の距離となっており、電車で訪れるなら五稜郭公園前駅から15分ほど歩くのが一番近くて便利。北海道観光にはレンタカーを使うという人も多いため、車で訪れる際には近隣の有料駐車場の利用がおすすめだ。

イルミネーションも必見

函館の夜景とともに見ておきたいのが五稜郭タワーのライトアップ五稜星の夢イルミネーション。五稜郭の形状に合わせたイルミネーションイベントで、タワーからも見ることができる。日没後の夜景と一緒に楽しみたいというのであれば、12月以降の冬の季節に訪れるのがおすすめ♡

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事