イルカ・クジラウォッチング/北海道室蘭の見どころ観光♬1,000頭のカマイルカを追う※アクセス情報

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  北海道     観光名所

イルカ・クジラウォッチング/北海道室蘭の見どころ観光♬1,000頭のカマイルカを追う※アクセス情報

イルカ・クジラウォッチングとは

鉄のまち室蘭の現在の姿

造船など北海道の工業都市として発展し、鉄鋼業を中心として栄えたため、「鉄のまち」として知られる室蘭。以前は観光とはほぼ無縁の地域でしたが、近年はそのイメージが変わりつつあります。

元々室蘭は太平洋に面し、新日本観光地100選に選出されている「チキウ岬(アイヌ語ですが、当て字で地球岬と表記することも)」、日本の渚100選に選ばれている「イタンキ浜」、北海道百名山に数えられる「鷲別岳」など自然が豊かな地であり、北海道内では特に雪が少なく暖かい地域のため、比較的訪れやすい場所でもあります。そんな室蘭では、カレイやサバ、鮭やマスなど、1年中フィッシングが気軽に楽しめる地としても、人気を集めています。

注目度急上昇の「イルカ・鯨ウォッチング」

自然に恵まれる室蘭では、5月初めから8月末まで、内浦湾(噴火湾)を訪れるイルカや鯨、そして海鳥を船の上から観測できる「イルカ・鯨ウォッチング」を体験することができます。自然のものなので100%見られるという保障はありませんが、特に6月中旬〜8月中旬にかけては、かなりの高確率でイルカや鯨に出逢うことができます。

カマイルカやイシイルカ、体長6m以上もあるミンククジラに出逢うこともあり、冬に現れることの多いシャチも、数年に一度の割合で夏場に観察できることもあります。出逢った時の感動は、実際に体験してみないと分かりません。大人も子供も、そして男性も女性も、海の魅力に引き込まれること間違いなし。

イルカ・クジラウォッチングの魅力

鉄のまちならではの室蘭工場夜景

「イルカ・鯨ウォッチング」とともに、近年急激に人気が高まっているのが、室蘭の工場夜景。全国5大工場夜景都市の一つにもなっており、一般的な都市の夜景とはまた違った、幻想的な美しい夜景を間近に見ることができます。東日本最大と言われる白鳥大橋のライトアップと相まって、思わず息を呑むほどの感動を味わえる夜景で、旅の思い出に強烈なインパクトを残すことでしょう。最近では旅行会社も注目をし始め、ツアーの中に組み込まれることも多くなってきているほど、注目を集めています。

室蘭でご当地グルメを楽しもう

室蘭でご当地グルメとして知られるのは「室蘭やきとり」、「カレーラーメン」、「母恋めし」だろう。室蘭やきとりは戦時中に養豚が奨励され、鶏よりも豚が手に入りやすかったことから、「やきとり」という名称ですが、豚を使用したものとなっており、市内には多くの室蘭やきとり専門店が存在します。元々北海道では、しゃぶしゃぶやすき焼きなども牛肉ではなく豚肉を使用するため、北海道民の間では受け入れられやすかったのかも知れません。

室蘭市が室蘭やきとりとともに市の名物としているカレーラーメンは、その名の通り日本の国民食と呼ばれるほど人気の高いラーメンとカレーを掛け合わせたものであり、札幌の味噌ラーメン、函館の塩ラーメン、旭川の醤油ラーメンに次ぐ第四の地位を目指し、近年ではプロモーション活動も活発に行われています。

そして母恋めしは、室蘭の母恋という地で販売されている、北寄貝の炊き込みご飯で作るおにぎりがメインの食数限定駅弁です。駅弁ですが、もちろん列車内で食べなければいけない訳ではありません。母恋は元々「北寄貝がたくさん獲れる場所」という意味のアイヌ語ですが、北寄貝の炊き込みご飯の優しい味に母を思い出すというシチュエーションが母恋の「母恋しい」という漢字の意味合いと重なって、アッと言う間に売り切れる大人気の駅弁。旅先でその土地ならではの美味しいグルメを見つけるのも、旅の楽しみ方の一つ。室蘭にも、美味しいものがたくさんありますよ!

イルカ・鯨ウォッチングアクセス

アクセスと予約方法

室蘭へは、レンタカーなどの車はもちろん、JRの他、札幌や新千歳空港から高速バスで移動可能。JRの場合は札幌から約1時間30分、函館からは約2時間、高速バスの場合は札幌から2時間~2時間30分、新千歳空港からは1時間30分~2時間ほどの距離。自然と人工物が上手く調和する街、室蘭。きっと新しい発見と感動が待っているはず。「観光」とは自らの糧となる光を観ること。さあ、本当の意味の観光のために、室蘭を訪れてみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事