明治神宮/初詣参拝数日本一と井戸!?東京観光のお土産は御朱印とお守り♬※アクセス情報

国内観光スポット、旅行情報サイト。サムライジャポンTOP  >  都道府県  >  東京都     神社・寺

明治神宮/初詣参拝数日本一と井戸!?東京観光のお土産は御朱印とお守り♬※アクセス情報

明治神宮とは

明治天皇・昭憲皇太后を祀る

東京都渋谷区代々木神園町に所在する明治神宮は、明治天皇と昭憲皇太后を主祭神として祀っている。宮の字は、うかんむりの中の「呂」の字の、口と口の間に中間線がないのが正式な表記となっている。1912年に明治天皇が、1914年に皇后の昭憲皇太后が崩御され、1920年に代々木の地に御鎮座されることとなった。明治天皇は「うつせみの代々木の里はしづかにて都のほかのここちこそすれ」と歌に詠んでおり、両御祭神は代々木と深いゆかりがあったことから、代々木の地が選ばれたとのこと。

初詣の参拝者数日本一!

明治神宮は初詣に毎年300万人以上が訪れる、初詣の参拝者数日本一の神社。家内安全、縁結び、厄除け、社運隆昌、合格成就といったご利益があるとして多くの参拝者が初詣に訪れ、毎年三が日は混雑する。大晦日の夜から混み始め、元旦0時から3時ごろまでが最大のピーク。4時ごろになると徐々に解消されるが完全に回避するなら4時以降が狙い目。8時ごろからまた人が多くなり始める為、早朝4時〜7時の間が比較的参拝しやすいだろう。

明治神宮の魅力

東京屈指のパワースポット

明治神宮は明治天皇と昭憲皇太后のご夫婦を主祭神として祀っていることから、縁結びの神社として親しまれており、縁の滞りを改善し、良縁、恋愛に効果があるパワースポットとして人気。大鳥居から三の鳥居の間の南参道ゾーン、夫婦楠から拝殿前の間の社殿ゾーンを巡ると良縁、恋愛に効果があるといわれている。芝生広場から亀石・北池、清正井・花菖蒲・南池を巡るコースでは、道を切り開く効果があるとされ、広大な森を歩くだけでも心が癒されるので、自然からパワーをもらうことができるだろう。

明治神宮のおみくじに吉凶がない理由

一般的に神社のおみくじは吉凶を占うものであるため、大吉、中吉、末吉、凶、大凶といった吉凶が存在する。明治神宮のおみくじには吉凶がなく、代わりに御製(ぎょせ)、御歌(みうた)を出している。戦前は明治神宮ではおみくじを出しておらず、戦後におみくじを出すことになった際、明治神宮にふさわしい独特のおみくじにしたいということで、当時明治神宮の総代を務めていた國學院大學教授の宮地直一氏からのアドバイスを受け、主祭神である明治天皇・昭憲皇太后とゆかりのある御製(天皇の作られた詩文・和歌)、御歌(皇后・皇太后・皇太子などのよまれた和歌)を出すことになった。明治天皇は93,032首、昭憲皇太后は27,825首もの歌を残されており、その中から15首ずつ、合計30首を大御心(おおみころ)と題して授与するようになった、というのが明治神宮のおみくじの所以。明治神宮では、外国人参拝者に向けた英文おみくじも授与している。

明治神宮アクセス、住所

住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1
電話番号 03-3379-5511
バス停 不明
最寄り駅 JR原宿駅、東京メトロ千代田線・副都心線・明治神宮前駅
駐車場あり
休日年中無休
拝観時間 1月・6時40分〜16時20分、2月・6時20分〜16時50分、3月・5時40分〜17時20分、4月・5時10分〜17時50分、5月・5時00分〜18時10分、6月・5時00分〜18時30分、7月・5時00分〜18時20分、8月・5時00分〜18時00分、9月・5時20分〜17時20分、10月・5時40分〜16時40分、11月・6時10分〜16時10分、12月・6時40分〜16時00分
拝観料 無料
トイレあり
公式サイト http://meijijingu.or.jp/
アクセス JR原宿駅下車、表参道口出口、東京メトロ千代田線・副都心線・明治神宮前駅下車、2番出口。

この記事が気に入ったらいいね!してね♪
面白かった等、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになりますm(_ _)m
フォローはこちら↓おもしろい情報がいち早くGETできます♪

この記事に関連する記事

こちらの記事もオススメ!

詳細検索

アクセスランキング
注目のキーワード
関連キーワード
ピックアップ記事